プロペシア錠(フィナステリド)処方
 

プロペシア錠(フィナステリド)処方
プロペシア錠(フィナステリド)は、AGA(男性型脱毛症)を治療する国内唯一の内服薬です。AGAが進行しない「抜け毛進行抑制・改善率」は、98%と驚異的なデータが出ています(国内長期投与試験/服用後3年)。

しかも重篤な副作用を起こすことはなく、安全性にも非常に優れています。そのためプロペシア錠(フィナステリド)は、薄くなった頭髪を再生させる「AGA治療薬」としてばかりではなく、将来に備えて今から抜け毛を減らしておく「AGA予防薬」としても使用することが出来ます。

 
 

どのくらいで効果が出ますか?

1日1錠の服用を続けると、早い方で3ヶ月、通常は6ヶ月くらいで効果が見られます。なお長く続けるほど効果が高くなり、3年後の「抜け毛進行抑制・改善率」は98%です(国内長期投与試験)。

 

一度にたくさん飲めば効き目が良くなりますか?

たくさん飲んでも同じです。用法・用量を守って服用して下さい。

 

副作用はありませんか?

重篤な副作用はありません。
(実験データでは数%の方が「不快感」等の軽い副作用を訴えましたが、「偽薬」を飲んで同じような副作用を訴えた方と差がないため、副作用はないと考えても良いでしょう)

 

どのような作用をするのですか?

プロペシア錠(フィナステリド)は、男性型脱毛症の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑制します。つまり、抜け毛の「原因自体を減らす」分かりやすいお薬です。

なおDHTは、胎児期には男性器を作る大事なホルモンですが、思春期以降になると、男性型脱毛、前立腺肥大、ニキビなど好ましくない症状しか引き起こさないやっかいものです。大人になって以降はDHTを抑制することが、アンチエイジングの観点からも理に適っています。

 

注意すべき点はありますか?

プロペシア錠(フィナステリド)はAGA(男性型脱毛症)のお薬ですので、他の症状(例・円形脱毛症)などには不適です。また男性専用ですので女性が服用しても効果はありません。特に妊娠中・妊娠の可能性がある時、及び授乳中の女性は、絶対に飲んではいけません。また、一部の身体検査結果(前立腺ガンのマーカー)に影響しますので、服用前に検査をしておくのが理想的です。

 
 
頭皮のアンチエイジング
ミノキシジル1ヶ月10,000円
プロペシア錠(フィナステリド)1ヶ月10,000円
ミノキシジル+プロペシア錠(フィナステリド)1ヶ月16,000円
毛髪育成メソセラピー60,000円
6ヶ月プログラム(プロペシア6ヶ月+メソセラピー7回)420,000円
上原クリニック
 
キャンペーン
 
斎藤院長ブログ
 

〒151-0066東京都渋谷区西原3-7-6-2F 03-5452-0783 小田急線・千代田線「代々木上原駅」より徒歩1分

 
モバイルサイト